FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-09-26 (Sun)
朝6時ちょっと過ぎに家を出ると高尾山のビアマウントが白く輝いていた。
天気は上々、良い予感がする。
西八を6時38分発のJR普通電車に乗り、9時1分に小淵沢に到着、下車した中にランナーらしい人は私以外には女性一人だけ???

甲斐の山々ぁ~日にぃ~映えて~我が出陣に憂いなし・甲斐駒ケ岳
甲斐駒

八ヶ岳
八ヶ岳

それでも駅前に案内の人はいて、「送迎バスは10分後に来ます」とのこと、結局送迎のマイクロバスに乗ったのは二人だけだった。
会場に着いてプログラムを見ると、参加者は全部で380人、そのうち小中学生の1.5キロ、3キロが90人いるので5キロの部と、10キロの部遇わせて290人、60歳以上の5キロに至っては9人しかいなかった。

寂し~大会だなと思っていたら、プログラムの中にshimofuriさんの名前を発見、スタート前には見つけることが出来なかったので、ゴール後にもう一度探すことにして、アップを始めた。

アップ終了後にPGを再確認すると、60歳以上は9名と少なかったが、前年の優勝者で大会記録保持者の富士五湖MCのNさん、富士森ランナーズのSさん等速い人がそろっている。気楽に走ったのでは3位までの入賞はおぼつかないと気を引き締めた。

いよいよスタート、Nさんを一応マーク、(人数が少ないのでゼッケンですぐわかる)が、走りだしてすぐに力の差を思い知った。1キロも行かないうちにNさんは姿が見えなくなってしまった。
実は大会記録が22分22秒と云うことだったので、そこそこいけるだろうと思っていたのだが・・・
大会記録がその程度と云うことは、それだけ厳しいコースだと云うことだった。

コースは山梨県馬事振興センター周辺の山を駆け巡る本格的なクロカンコース、途中アップダウンを繰り返し、ゴールがスタート地点より高い位置にある。大会記録が悪いのが納得できる厳しいものだった。

参加人数が少ないので、途中山の中で人が見えなくなることもあったが、最後まで切れずにゴール、なんとか3位に入賞することができた。

ゴール後に10キロの部のshimofuriさんに遇うことができお互いの健闘を讃えあった。

60歳以上5キロの部順位表
記録

表彰状
表彰状

今日の記録
 5キロ 24:14
 アップ 4キロ
 ダウン 1キロ
 トータル 10キロ

今月のトータル
 228キロ







| レース結果 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する