FC2ブログ
2011-07-18 (Mon)
昨日書けなかった八ヶ岳の報告
参加者:D51、お遍路、mori、うっちい、いが、saru、wabe、yamazaki、kaori

【1日目】
 0時15分 京王八王子を夜行バスで出発し午前5時美濃戸口に到着。
午前5時40分 支度をして美濃戸口を出発、美濃戸まで1時間砂利道の車道を歩く。ここまでは予定通り。
美濃戸からが山道になる。

行者小屋への途中で小休止
一休み

 行者小屋まで、地図の行程では2時間になっていたが、諸般の事情で大幅にタイムオーバー。阿弥陀岳~赤岳~赤岳天望荘(宿泊)の予定だったが、阿弥陀岳をスルーして地蔵尾根経由で直接天望荘に行き、荷物を山小屋に預けて赤岳をアタックすることにルート変更した。

今回スルーした阿弥陀岳
阿弥陀岳

これから上る赤岳
横岳
 
行者小屋から赤岳天望荘までは直登ルートで時間は短縮できるが、梯子と鎖場の連続
梯子の連続

D51隊長

天望荘には12時過ぎに到着、荷物を小屋に預け空身で赤岳を往復、3時前に小屋に戻った。
風呂に入り、5時に夕食、バスで寝られなかったので7時には皆ベッドの中。(混雑が予想されたのでD51隊長が個室を予約してくれ快適だった)

1日目の歩行 5時間(休憩含まず)8.5キロ

【2日目】
4時起床、山の朝は早い
5時に朝食を済ませ、5時40分に小屋を出た。

ご来光、今日も天気は上々
ご来光

2日目も天望荘から三叉峰~横岳までは険しい岩場を登る
険しい岩場

三叉峰から赤岳、
赤岳

三叉峰、下からD51隊長撮影
2011_0717_072650-RSCN3413.jpg

横岳から三叉峰を望む
三叉峰

横岳からは北岳(右)、甲斐駒ケ岳(真ん中)、仙丈ヶ岳(左)も良く見えた
北岳

横岳を過ぎると険しさはなく、硫黄岳はなだらかな山、手前が横岳
硫黄岳

硫黄岳から赤岳鉱泉へ下り、北沢経由で美濃戸へ、2日目はほぼ予定通りだった。

2日目の歩行 7時間20分 11.8キロ

D51隊長お世話になりました。参加の皆様お疲れさまでした。
天気にも恵まれ、素晴らしい山行きにでした。

2日間合計
 20キロ  

今月のトータル
 190キロ


今日の練習、筋肉痛はないが足がパンパンに張っているので今日はオフ
 0キロ  

今月のトータル
 190キロ

★【 夏企画『アタックNo.1』 】★

?アタック自己記録 30分48秒
?アタック記録短縮 2分03秒
?アタック回数     2回
  
  
| 山旅 | COM(0) | TB(0) |