FC2ブログ
2007-03-12 (Mon)
7キロを過ぎ、いよいよ本日のハイライト「1610段の階段に向かう」、今朝ハーボーから聞いた話ではここからは20分くらい、8キロ過ぎは石積みの不規則な階段らしい

長い階段を想像していたが、最初はおみやげ屋が並ぶ参道、数段の階段の後に緩い坂の繰り返しだった。階段は歩き、坂は走るを繰り返す
しばらくして、同年代とおぼしき青シャツに抜かれる、このペースではずるずる後退するかもしれないと思い必死で食らいついた
徐々に階段が多くなる、走らずに走れないので1段飛ばしで歩く、腿の負担を少しでも軽くしようと膝に手をついて登るが苦しいことに変わりはない

8キロ通過:43分台、青シャツは相変わらず20mほど先にいる、後10分程度でゴールだと思うと少し元気が出た、なんとかこのペースは維持できそうだ
8.3キロ付近で上を見ると同年代らしき二人を青シャツがかわしていくのが見えた。
青シャツと同じペースで登ってきたので、しばらくいくとその二人に追いつく、背中にゼッケンがないので確かではないが、多分60歳代だ
石段で並び掛ける、二人ともかなり苦しそうだ、こちらも苦しいがここは勝負だ、後ろを見ずに一気に行く、相手をあきらめさせるにはこれが効果的だ

しばらく行くとあと「185段」の看板、後ろからは追ってくる気配はない、もう少しだ
青シャツはの背中は見えているが、30mほど差がありもう追いつけそうにない、こちらもいっぱいいっぱいだ

「あと20段、60歳代は右」の声を聞き上を見ると、すぐ前に原真理子がいた、並ぶようにゴール、係員が紅白のテープを掛けてくれた・・・見ると「6位」の文字・・・やった~

ゴールタイム、54:43、ギリギリの入賞、表彰式で青シャツと話しをしたらランナーではなくて「自転車乗り」とのこと、いろんな人がいるもんだ

「saruさんなら絶対に入賞できる」あの励ましがなかったら、青シャツがいなかったら、今回の入賞は無かったかもしれない。
無責任な二人と、青シャツに感謝

参加賞はリュックサック、走り終わった後には、美味しい「お汁粉」「山菜粥」「豆腐汁」「みかん」「ドリンク」と豊富なサービス、表彰式では「伊勢原市長」「神奈川新聞社々長」「阿夫利神社宮司」の表彰状と沢山の賞品、至れり尽くせりの大会であった

【今日の練習】
河川敷でLSD 120分 20キロ

【今月のトータル】
147キロ/9日
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |